Latest Entries

チーム紀伊水道とは

「チーム紀伊水道」は和歌山市を中心に活動する、セクシュアルマイノリティ(性的少数者)とセクシュアルマイノリティを理解したい人のグループです。

セクシュアルマイノリティとは自分自身の中に「あまり一般的ではない」性についての問題を抱えている人たちのことです。もう少し詳しく言うと「心身の性別が一致していて、異性愛の人」以外の人です。同性愛者であったり、両性愛者であったり、性同一性障害者であったり、また他の呼び名を持つ人たちであったり、いろいろです。ときには「LGBT」だとか「LGBTQ」などと呼ばれたりもします。

それ等の当事者が当事者同志でなければ話し合えないような悩みや相談などを持ち寄って、みんなでよりよい解決方法を探したり、或るいは他愛ない話をしたり、また、周囲の人たちに向けてセクシュアルマイノリティを判りやすくするイベントを開いたりするのが「チーム紀伊水道」というグループの主な活動です。

チーム紀伊水道の参加対象は「セクシュアルマイノリティ当事者及びセクシュアルマイノリティを理解したいと思っている人」です。主に和歌山県に在住・通勤している人を対象にしてはいますが、他地方にいる当事者がふらりと立ち寄っても構いませんし、セクシュアルマイノリティについて興味がある・理解したい人であれば非当事者の参加も歓迎致します。

チーム紀伊水道では2箇月に1回、交流会を開いています。開催日時や開催場所についてはこのブログやWebサイトで逐次お知らせ致します。予め参加の意志をお申し出頂けますと助かりますが、その日に思い立って飛び込みでいらしても構いません。

参加費用は1人1回500円です。頂きました参加費は会場費や当日のお茶・お茶菓子代等に充てさせて頂きます。
お金に困っている人については免除も可です。ご相談ください。

その他の活動については不定期ですので、メールフォームからお問い合わせください。

パネルディスカッション「『トランスジェンダー体験』を話し合う」

チーム紀伊水道協力イベント「レインボーフェスタ和歌山2017」関連イベント
パネルディスカッション「『トランスジェンダー体験』を話し合う」が開催されます。

和歌山県初のレインボーイベント「レインボーフェスタ和歌山2017」のイベントブースの
ひとつとして企画された「トランスジェンダー体験」は発表されたと同時にweb上で大炎上。
「トランスジェンダー体験」とはどのような企画だったのか。
「トランスジェンダー体験」はなぜ炎上したのか。
「トランスジェンダー体験」へのweb上の意見とはどのようなものなのか。
「トランスジェンダー体験」を企画したレインボーフェスタ和歌山実行委員会の思いや考えは。
和歌山大学経済学部准教授の岡田真理子氏をコーディネーターに迎え、3人の性同一性障害当事者(広義のトランスジェンダー)が問題を検証し、それぞれの思い、それぞれの考えを話し合います。

【日時】
2017年12月10日(日)13時~17時(途中入退場自由)
【場所】
和歌山市東部コミュニティセンター活動室(中)(和歌山市寺内665/県立東高校隣)
【パネリスト】
柴谷宗叔(高野山真言宗僧侶/密教学博士/トランス女性)
安西美樹(レインボーフェスタ和歌山実行委員長/LGBTと愉快な仲間たち代表/トランス男性)
衛澤創(レインボーフェスタ和歌山実行委員/特定非営利活動法人チーム紀伊水道理事長/トランス男性)
【参加費】無料
【主催】レインボーフェスタ和歌山実行委員会
【協力】特定非営利活動法人チーム紀伊水道
【申込・問い合わせ】 kii.suidoh*gmail.com(*を@に変えて)まで。

2017年12月和歌山市交流会

2017年12月の和歌山市交流会開催をおしらせします。
2017年最後の交流会です。一年の締めくくりにぜひご参加ください。

【日時】
2017年12月10日(日)13時~17時(途中入退場自由)
【場所】
和歌山市中央コミュニティセンター活動室(6)(和歌山市三沢町1-2)
【参加費】
1人500円
・お茶やお菓子代・会場費等に充てます。
・お金に困窮している人は免除も可です。ご相談ください。
【参加資格】
チーム紀伊水道に参加したい・セクシャルマイノリティを
理解したい気持ちを持つ人(当事・非当事不問)。
【事前連絡】
不要です。気が向いたら気が向いた時間においでくだされば結構です。
---------------
交流会と言っても堅苦しいものではありません。
当事者ならではの悩み(自分の性別や性指向のあり方、
身体のこと、治療について、仕事や人間関係、恋愛についてなど…)や
日常のちょっとしたできごとや近況など、
話したいことを話したいように話し合う交流会です。
  
当事者ではない方にはセクシャルマイノリティについての疑問を
解消する場としてご利用頂くのもいいでしょう。
  
参加資格者であれば途中入場、途中退場、飛び入り参加、
ご家族やご友人と御一緒のご参加歓迎です。
  
お問い合わせはkii.suidoh*gmail.com(*を@に変えて)まで。

2017年11月橋本市交流会

2017年11月期の橋本市交流会開催をおしらせします。
 
【日時】
2017年11月16日(木)19時〜21時(途中入退場自由)
【場所】
橋本市高野口地区公民館 1階創作室
(和歌山県橋本市高野口町名倉813-2)
【参加費】
1人500円
・お茶やお菓子代・会場費等に充てます。
・お金に困窮している人は免除も可です。ご相談ください。
【参加資格】
チーム紀伊水道に参加したい・セクシャルマイノリティを
理解したい気持ちを持つ人(当事・非当事不問)。
【事前連絡】
不要です。気が向いたら気が向いた時間においでくだされば結構です。
---------------
交流会と言っても堅苦しいものではありません。
当事者ならではの悩み(自分の性別や性指向のあり方、
身体のこと、治療について、仕事や人間関係、恋愛についてなど…)や
日常のちょっとしたできごとや近況など、
話したいことを話したいように話し合う交流会です。
  
当事者ではない方にはセクシャルマイノリティについての疑問を
解消する場としてご利用頂くのもいいでしょう。
  
参加資格者であれば途中入場、途中退場、飛び入り参加、
ご家族やご友人と御一緒のご参加歓迎です。
  
お問い合わせはkii.suidoh*gmail.com(*を@に変えて)まで。

2017年11月田辺市交流会

2017年11月期の田辺市交流会開催をおしらせします。
 
【日時】
2017年11月19日(日)13時〜17時(途中入退場自由)
【場所】
田辺市民総合センター4階交流ホール
(和歌山県田辺市高雄1-23-1)
【参加費】
1人500円
・お茶やお菓子代・会場費等に充てます。
・お金に困窮している人は免除も可です。ご相談ください。
【参加資格】
チーム紀伊水道に参加したい・セクシャルマイノリティを
理解したい気持ちを持つ人(当事・非当事不問)。
【事前連絡】
不要です。気が向いたら気が向いた時間においでくだされば結構です。
---------------
交流会と言っても堅苦しいものではありません。
当事者ならではの悩み(自分の性別や性指向のあり方、
身体のこと、治療について、仕事や人間関係、恋愛についてなど…)や
日常のちょっとしたできごとや近況など、
話したいことを話したいように話し合う交流会です。
  
当事者ではない方にはセクシャルマイノリティについての疑問を
解消する場としてご利用頂くのもいいでしょう。
  
参加資格者であれば途中入場、途中退場、飛び入り参加、
ご家族やご友人と御一緒のご参加歓迎です。
  
お問い合わせはkii.suidoh*gmail.com(*を@に変えて)まで。

Appendix

プロフィール

チーム紀伊水道

Author:チーム紀伊水道
和歌山市を中心に活動する、セクシュアルマイノリティとセクシュアルマイノリティを理解する人のグループです。

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QRコード